神峯山寺 開成院霊園|大阪の霊園.com

資料請求リストに追加した霊園・墓地0

    現在リストに登録された霊園・墓地はありません。

×閉じる

神峯山寺 開成院霊園(かぶさんじ かいせいいんれいえん)

寺院墓地在来仏教
開基1300年の古刹「神峯山寺」が供養する永久のやすらぎの地
神峯山寺 開成院霊園
神峯山寺 開成院霊園
神峯山寺 開成院霊園
神峯山寺 開成院霊園
神峯山寺 開成院霊園
神峯山寺 開成院霊園
  • 神峯山寺 開成院霊園
  • 神峯山寺 開成院霊園
  • 神峯山寺 開成院霊園
  • 神峯山寺 開成院霊園
  • 神峯山寺 開成院霊園
  • 神峯山寺 開成院霊園

平安の時を刻む神峯山寺。

神峯山寺は、根本山と号して天台宗に属し、毘沙門天を本尊とする。
寺伝によれば、天武元年(683年)に役の行者小角が開山し、宝亀5年(774年)に開成皇子が創建して歴代天皇の勅願所となった。
朱塗りの仁王門には、運慶作と伝えられる二体の仁王が訪れる人を迎えてくれる。
東伏見宮さまの真筆といわれる「日本最初毘沙門天王」の扇額が掲げられている本堂には毘沙門天像、聖観世音菩薩立像、阿弥陀如来像をはじめ、文殊菩薩、不動明王、開成皇子の像など平安時代の貴重な遺産がずらりとならんでいる。
当時は仏教の聖地として比叡山(京都府)や葛城山(奈良県)と並ぶ7高山のひとつに数えられ、僧坊21寺領1,300石に及んだ。
皇室の崇拝が厚く、また足利3代将軍義満や豊臣秀頼の生母淀殿らの寄進も多く、大いに栄えた。秀頼も諸堂を造営したと伝えられる。
仏像の三体は、国指定の重要文化財。
十数棟の伽羅が並ぶ広大な境内は、濃い緑にすっぽりと包まれ、野鳥のさえずりが時折、静寂を破る程の静けさ。
本堂の右手の開山堂には、一本歯ゲタをはいた役行者等身大の像がまつられ、左手の聖天堂には、十一面観音、観喜天、弁財天などの像がまつられている。
また光仁天皇御分骨塔は、十三重の石塔が千年の風雪を語るかのようにそびえている。
古来より皇室との関係は密接で、堂内の飾りや什器類には菊の紋章がついてる。

※祭祀は神峯山寺が行う。
※永代供養墓については「神峯山寺開成院霊園 永代供養墓 」を参照

詳しい資料を取り寄せる(無料)霊園の来園・見学のご希望はかんたん予約

神峯山寺 開成院霊園価格

価格詳細を見る

神峯山寺 開成院霊園概要

名称 神峯山寺 開成院霊園
所在地
大阪府高槻市大字原3360-3 地図を見る
交通アクセス 電車アイコン・「JR高槻駅」北ロータリー(西武前)より、市バス「原大橋」または「田能方面」行バスで約20分。「神峯山口バス停」下車。東へ徒歩約15分。
車アイコン・「JR高槻駅」よりタクシーで約20分。
・名神茨木インターより車で約30分(8.1km)。
霊園区分 寺院 宗旨・宗派 在来仏教  
開園年   総区画数  
設備 法要施設・多目的ホール、駐車場、永代供養施設・納骨施設
※駐車場約200台
詳しい資料を取り寄せる(無料)霊園の来園・見学のご希望はかんたん予約

神峯山寺 開成院霊園の周辺地図

公営霊園 民営霊園 寺院墓地 共同墓地
※詳細地図はマウスでスクロール移動、「+」「-」のボタンで拡大・縮小ができます
いいお墓 お客様センター 資料請求・見学予約はお電話でも 0120-432-221 年中無休 7:00~24:00

サイト利用の注意事項

  • 担当者が現地に常時待機しているわけではございません。【霊園に直接行かれたい場合】は「お客様センター(0120-432-221)」まであらかじめご連絡ください。
  • 資料請求・見学予約・ご相談はすべて「無料」です。
  • 一度の資料請求が15件を超える場合は、絞り込みさせていただくことがございます。
  • ご希望の霊園・墓地所在地が、お住まいより遠方にある場合には、確認のご連絡をさせていただくことがございます。
  • 資料は霊園または提携石材店よりお届けいたします。複数の霊園・墓地にて資料請求された場合、数社からご連絡がいくことがございます。
  • 運営主体・寺院の事情等により、インターネット上に掲載できない霊園・墓地もございます。掲載されている霊園・墓地以外の情報をお知りになりたい方は、インターネット相談・問い合わせ またはお電話にてお問い合わせください。
  • 空き区画の状況は常時変動がございます。また、価格改訂等により、掲載情報が実際とは異なる場合もございます。
  • 掲載されている情報に関して、事実と異なる情報、誤解を招く表記などがございましたら、霊園墓地のサイト掲載情報までご連絡願います。